カワサキバイク動画ハヤテレーシング

カワサキバイク動画まとめサイト

Kawasaki「Z900RS」トリックスターから「ホワイト&グリーン」のニューカラー

time 2017/12/27

Kawasaki「Z900RS」トリックスターから「ホワイト&グリーン」のニューカラー

2017年12月1日から日本国内でも新発売となったカワサキ「Z900RS」。

「Z1」をオマージュさせる「火の玉カラー」と「メタリックブラック」の2色展開ですが、早くも新しいカラーが登場か!?と話題の動画を紹介します。

sponsored link

Kawasaki「Z900RS」(2018年モデル)カラーリング

Z900RS (2018)キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ

Z900RS (2018)メタリックスパークブラック

Kawasaki「Z900RS」のニューカラー!?ホワイト/グリーンのトリックスターカスタム

「Z900RS」のニューカラーか!?と話題のマシンは、ホワイトのベースカラーにグリーンとシルバーのラインが入った「トリックスター」オリジナルカラーの「Z900RS」でした。

タンクやサイドカバーなどパーツのディティールがハッキリして、目が覚めるような爽やかなカラーリングでイイですね。

鈴鹿8耐エヴァンゲリオンカラーの「ZX-10R」もチラッと映っています!!

トリックスターとは

レーシングライダー、鶴田竜二氏が率いる「トリックスター」は、カワサキのマシンで、鈴鹿8耐、全日本ロードレース選手権、アジアロードレース選手権、世界耐久選手権など多くのレースに参戦し、豊富なレース経験を活かしたオリジナルパーツも多数ラインナップしています。

鶴田竜二氏は、かつて「チーム・グリーン」に所属し、1990年の全日本F3クラスでシリーズチャンピオンを獲得。1991年には鈴鹿8耐で北川圭一選手とペアを組み4位入賞。その後Xフォーミュラークラスの全日本チャンピオンも獲得するなど、カワサキのバイクで大活躍をしたライダーです。

「トリックスター」では「Z900RS」の各種パーツを早くも発売中。更に多くのパーツを開発中です。これからの展開が楽しみですね!!(^^)

トリックスター「Z900RS」プロジェクト

■フルエキゾースト
■スリップオン(動画のマシンに装着済)
■バックステップ
■ハンドル
■トップブリッジ
■スライダー(フレーム、アクスル、バーエンド)
■エンジンガード(動画のマシンに装着済)
■ラジエターコアガード(動画のマシンに装着済)
■オイルフィレーキャップ
■フェンダーレス etc…

Kawasaki「Z900RS」とは

Kawasaki「Z900RS」のスペックやカラーリングは?公式PVはどこで見れる?

続きを読む

Kawasaki「Z900RS」関連商品


Kawasaki「Z900RS」関連リンク

カワサキモータースジャパン
カワサキ正規取扱店検索
Kawasaki「Z900RS
TRICK STAR

sponsored link

Twitter でフォロー

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メニュー