カワサキバイク動画ハヤテレーシング

カワサキバイク動画まとめサイト

Kawasaki「Z1000MKⅡ」でパイクスピークを攻めまくる日本人ライダー

time 2018/01/05

Kawasaki「Z1000MKⅡ」でパイクスピークを攻めまくる日本人ライダー

sponsored link

標高4300mまで「誰が一番速く駆け上がれるか」

危険極まりない公道レース・パイクスピークを激走するカワサキバイクと日本人ライダー

今回の「カワサキバイク動画ハヤテレーシング」では、パイクスピーク・ヒルクライムにカワサキ「Z1000MkⅡ」で出場する日本人ライダーの動画をお送りします。

パイクスピーク・ヒルクライムとは

1916年にはじまり100年を越える歴史を持つアメリカ・コロラド州で毎年開催されるパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム(Pikes Peak International Hillclimb,PPIHC)。

ガードレールの無い公道を標高4301mの山頂まで、「誰が一番速く駆け上がれるか」を競う二輪車と四輪車のレース。全長約20kmのコースには156個ものコーナーが存在します。

低酸素、低気圧、低気温の気象条件、場所により雪解け水が流れ、決して舗装状況はよくないガタガタの路面。一瞬のミスが命取りになる危険極まりないレースです。

日本で例えるならば、富士山の五合目から山頂まで舗装路があったとして、そこを全開で走るレースって感じですかね(^_^;)

パイクスピーク・ヒルクライム2017のオフィシャル・ハイライト(ヘリコプター映像)

パイクスピークに挑む新井泰緒 選手×カワサキ「KZ1000MK-Ⅱ」インタビュー&走行動画

2017年にパイクスピーク・ヒルクライムにカワサキ「Z1000 MKⅡ」で参戦した新井泰緒選手の映像をご紹介。

ライダーの新井泰緒選手と「Z1000MKⅡ」はテイスト・オブ・ツクバのドーバーモンスタークラスで何度もぶっちぎりで優勝したり、デイトナで開催されたAHRMAでも優勝するなど、Z乗りの間では国境を越えてヒーロー的存在の方です。

東京都足立区千住のZ系カスタムショップ「ブルーサンダース」の岩野慶之代表がチーフメカニックを努め、二人三脚でレースに挑み続けています。

パイクスピーク 新井泰緒選手×Kawasaki「KZ1000MK-Ⅱ」オンボード映像

空冷4気筒のZのサウンドはやはりたまりませんね!!

しっかしガードレールも無く、路肩には縁石もある公道をアクセル全開で走る度胸は素晴らしいですね。

漢カワサキを地で行く新井泰緒さんに脱帽です。カッコいい!!(^_^)v

 

Kawasaki「Z1000MK-Ⅱ」関連商品

Kawasaki 関連リンク

カワサキモータースジャパン
カワサキ正規取扱店検索
ブライト(逆輸入車)
パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム オフィシャルサイト
ブルーサンダース

 

sponsored link

Twitter でフォロー

2018年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メニュー